木村文乃、新ドラマも主演!役作りで前髪バッサリかわいい髪型!

木村文乃

ドラマ「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」で初めての主役を好演した木村文乃(きむら ふみの)さん。

Sponsored Link

8月からスタートのWOWOWドラマ「石の繭(まゆ)」でも主役の刑事役で出演することが決定しました。

デビューから10年目にして立て続けに主演をゲットした、最近勢いのある木村文乃さんが出演する「石の繭」は一体どんなドラマなのでしょうか?
また木村文乃さんは役作りにあたって、前髪もバッサリいっちゃったようです!

「木村文乃のインスタ料理カレンダーがアプリに?アトピーについても」もどうぞ。
→ 木村文乃のインスタ料理カレンダーがアプリに?アトピーについても

 

木村文乃主演のドラマ「連続ドラマW 石の繭」

Sponsored Link

8月16日からスタートするWOWOWドラマ「石の繭(まゆ)」で木村文乃さんの主演が決まりました。

「石の繭」は人気推理作家、麻見和史氏の「警視庁殺人分析班」シリーズが原作のサスペンス・アクションドラマ。

「警視庁殺人分析班」シリーズは大人気の推理小説で、2011年に一作目を出版後、現在まで6タイトルが出版されています。
今回の「石の繭」はそのシリーズの第1作目「石の繭 警視庁捜査一課十一係」からのドラマ化となります。

木村文乃さんが演じるのは、正義感が強く、努力家、一方でそそっかしく無鉄砲な警視庁捜査一課の新人刑事の「如月塔子」。

木村文乃さん、初の刑事役に挑戦することになりました。

木村文乃さんと言えば、今まで清楚な役柄が多かったイメージがあるので、今回のドラマで無鉄砲な熱血刑事を演じることで、さらに演技の幅が広がるでしょう。

また、ファンも新しい木村文乃さんを見られるので楽しみですね。

脚本は渡辺謙作氏が執筆しています。この方は、映画「舟を編む」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞している脚本家なので、ドラマの展開にも期待できますね。

「舟を編む」は私の大好きな映画の一つでもあるので、このドラマの放送が楽しみ!^ ^

 

木村文乃、前髪をバッサリ切り、新たな髪型で新ドラマに挑む

木村文乃
ドラマ「石の繭」でフレッシュな熱血刑事、塔子を演じるにあたって、木村文乃さんは長かった前髪をバッサリと切りました。

ドラマへの意気込みを感じますね。

木村文乃さんの新しい髪型はこちらです。

木村文乃
木村文乃さんていつも長い前髪をセンターパーツにしている印象が強いので、前髪を切るだけでイメージがガラリと変化しますね。

いつもの、ふんわりナチュラルなイメージから、しっかり者の若手熱血刑事を演じるにふさわしい雰囲気に変化してます。

少し若返ったようにも見えるかな?でもかわいいですね。

木村文乃さん、これからもドラマの主役をゲットしてくださいね。応援してます!

Sponsored Link
2015-06-16 | Posted in 女優No Comments » 

関連記事