沢村一樹の壮絶な過去!今は豪華な家と元モデルの妻と3人の子供たち

沢村一樹の壮絶な過去!今は豪華な家と元モデルの妻と3人の子供たち
歳を取った今もカッコいい、イケメン俳優の沢村一樹(さわむらいっき)さん。

「エロ男爵」というキャラが定着したにもかかわらず、爽やかな印象を持つ俳優さんです。

Sponsored Link

今日は沢村一樹さんの裕福でなかった子供時代、鹿児島でのエピソードなどをご紹介します。

また現在の豪華な家と、沢村一樹さんの奥さんや三人の子供の話も。

 

両親は離婚、裕福でなかった沢村一樹の壮絶な過去!

 

沢村一樹さんのプロフィール

生年月日:1967年7月10日

出身:鹿児島県

身長:184cm

血液型:B型

本名:野村耕蔵(のむらこうぞう)

出身高校:鹿児島県立松陽高等学校

事務所:研音

高校卒業後に上京し、ファッション雑誌「メンズクラブ」の専属モデルとして活躍され、1996年からは連続ドラマ「続・星の金貨」で俳優としてデビュー。

その沢村一樹さんの、決して裕福ではなかった過去をご紹介します。

4歳年下の妹(名前は真美さん)がいる長男として鹿児島県に生まれた沢村一樹さん。

とにかく家は貧乏で、幼少期は浴室もない古いアパート暮らしだったとか。

加えて両親の仲は悪く喧嘩が絶えない日々で、父親は沢村さんが12歳の時に突然家を出ていきました。

その後まもなく、中1の時に両親は離婚。

でも実は父親に借金があり、その額はなんと1000万円。

これを返済するために、離婚したにもかかわらず母親は毎日夜遅くまで働いていたそうです。

シングルマザーで子供を二人抱えながら借金に追われるなんて酷い話ですよね…。

当然養育費もゼロだったと思われますし。

そんな母親の苦労する姿を見ながら、次第に沢村さんは父親への憎しみを抱き始めます。

沢村一樹さんが高校3年生の、両親の離婚から4年経ったある日、父親ふらっと現れました。

「進路はどうするんだ?大学へ行くのか?金がかかるだろう」

とまるで他人事のように聞いてくる父親。

その言葉に激怒した沢村さんは、

「お前にそんなことは言われたくない」

と父親の胸ぐらをつかみました。

でも父親は身動きせずに、殴りたければ殴ればいいという様子。

無責任な行動を取った自分は殴られて当然だと言わんばかりに。

沢村さんはその時「負けた」と、手を離しました。

大嫌いだけど、情けない姿をした父親を殴れなかったんですね。

しかしその時が父親を見た最後となりました。

2年後の沢村さんが19歳の時に父親は他界。

沢村さんは葬儀に参列しませんでした。

それからはいつまでも憎み続けたり、でも家族なのに葬儀に出なかった後悔など、父親に対する複雑な葛藤を持ち続けてきた沢村さん。

でも彼自身が結婚し、子供を持った頃「父親だけが悪かったわけじゃない」と父を許せる気持ちが出てきたそうです。

そんなある日、父親の遺骨が納骨されてなかったと知ります。

最後に沢村さんが出来る唯一のこととして、父親に立派なお墓を建ててあげて納骨したのだとか。

すると長年心に引っかかっていたものが、ようやく無くなったと語っています。

モデル時代の沢村一樹がかっこいい!若い頃のイケメン画像
沢村さんの子供時代は貧しくて大変だったに違いありません。

でも決して不幸ではなかったと思えるエピソードもあるんですよ。

「貧しくとも明るい我が家」を合言葉に、楽しく毎日を過ごしていた沢村さん一家。

例えば、母親は沢村さんが小学生の時から「芸能界に入りなさい」と言い続け、沢村さんも芸能界へ進むのを将来の夢として描いていました。

実際に小学校の時の文集に書いた将来の夢はこれです。

「大スターになり女の子にもてもてのところを先生に見せつけること」

当時からエロ男爵の片鱗を見せてますが、こんな面白いこと書くなんてクラスでも人気者だったに違いないですよね。

沢村一樹の壮絶な過去!今は豪華な家と元モデルの妻と3人の子供たち

こんな沢村さんの面白い性格はお母さん譲りなのかもしれません。

沢村一樹さんの母親って美人だし、とっても明るい性格なんです。

子供の頃に母と妹さんがよく二人で散歩してる途中に、盆踊りを見つけたら

「お母さん、踊ってくるから待っててね!」

と浴衣も着てないのに一人普段着のままで輪の中に入っていき、ひとしきり踊って戻ってきたら

「お母さんが一番上手だったでしょ?」

と誇らしげに聞いてくる、可愛らしい母親だったみたいです。

沢村一樹の壮絶な過去!今は豪華な家と元モデルの妻と3人の子供たち
他にも沢村一樹さんが子供の頃から優しい性格だったと知るエピソードがあります。

朝から晩まで仕事をしている母親の帰りが遅いので、たまに兄妹で家の大掃除をしていたそうです。

キレイになった部屋を見せて、母親の喜んだ顔が見たかったのでしょう

掃除が終わったあとはいつも

「お母さんが帰ってくるまで寝ないで待とう!」

と妹と二人で眠いのを我慢して待っていたそうです。

帰宅した母親は片付いた部屋を見て、泣いていたそうです。

みんなが相手を思い合う、素敵な家庭で育ったのですね。

沢村一樹の壮絶な過去!今は豪華な家と元モデルの妻と3人の子供たち
学生時代の沢村一樹さんはとにかくモテモテだったそうですよ!

ラブレターを貰ったり、バレンタインデーになるとチョコレートをどっさり持って帰ってきてたのだとか。

でも実際に交際してる彼女はいなかったそうです。

その理由は、家が貧乏で沢村一樹さんの制服やカバンや靴はボロボロだったから。

交際すると自分の身なりにも気をつかうし、何かとお金が掛かりますものね。

カッコ悪いところを見せたくなかったのかもしれません。

また、アルバイトを始めると必ず毎月1〜2万円は家にお金を入れていたそうです。

彼女を作って遊ぶよりも家族を助けたかったのでしょうね。

 

モデル時代の沢村一樹がかっこいい!若い頃のイケメン画像

Sponsored Link

中学生の頃から「給料もらう仕事(普通のサラリーマン)では家族を養えない」と、本気で芸能界入りを目指した沢村一樹さん。

俳優になろうと20歳の時に18万円を手に、飛行機で鹿児島から上京。

しかし東京の友達と連絡がつかず住む場所もなく、初日は近くの公園で野宿したそうです。

そしてようやく25歳でファッション雑誌「メンズクラブ」での専属モデルの仕事を手にしました。

モデル時代の沢村一樹さんの画像を見つけたので載せておきますね。

モデル時代の沢村一樹がかっこいい!若い頃のイケメン画像

モデル時代の沢村一樹がかっこいい!若い頃のイケメン画像

モデル時代の沢村一樹がかっこいい!若い頃のイケメン画像
チラシの仕事をやりたがらないモデルが多い中、沢村一樹さんはデパートだけでなくスーパーのチラシも嫌がらず、むしろ楽しんでやっていたそうです。

皆がやりたがらないお陰で仕事がたくさん入ってきて、ガッポガッポ稼いでいたんだとか。

と同時に不安や焦りも出てきます。

モデルの仕事で会社勤めの同級生の何倍ものお金が入ってくるようになったときが、いちばん苦しかったですね。

やめどきが見つからないというか。

「このラクな生活がいつまで続くんだろう」「やりたい仕事はこれじゃないのに、こんなにうまくいっていいのか」とか。

早く役者になりたいという気持ちが、どんどん強くなってきました。

出典:https://dot.asahi.com/wa/2016110200236.html?page=2

20代のほとんどはファッションモデルとして働き、子供の頃から憧れていた俳優業は29歳の時から開始されました。

 

沢村一樹の現在は豪華な家と元モデルの妻と3人の子供たち

俳優として順調にキャリアを築き始めた2000年、沢村一樹さんが32歳のときに5歳年下の女性と結婚されました。

奥さんは雑誌STORYで活躍されていた元モデルでお名前は

余西操(よねにしみさお)さんです。

沢村一樹の壮絶な過去!今は豪華な家と元モデルの妻と3人の子供たち
二人の馴れ初めは、1996年のボウリング大会に出場した時に余西操さんも参加していて、沢村一樹さんの方から声をかけたんだとか。

その4年後にご結婚。

当時モデルとして沢村一樹さんよりも稼いでいた余西操さんが、経済的に支えていたそうです。

お二人には現在3人の子供がいて、全員男の子。

子供のお名前や学校は公表されていませんが、生年月日はこちら。

長男は2000年
次男は2004年
三男は2010年

余西操さんの身長が177cm、沢村一樹さんは184cmと二人とも高身長なので、三人の子供も身長が高くイケメンだと思われます。

将来はモデルや俳優になるのかもしれませんね。

テレビ番組で沢村一樹さんの自宅が公開されていました画像です。

沢村一樹の壮絶な過去!今は豪華な家と元モデルの妻と3人の子供たち
豪華な邸宅!ではないようですが、素敵なマンションですよね。
裕福でなかった子供時代でしたが、今はとっても幸せにちがいありません。

Sponsored Link

2017-03-28 | Posted in 俳優Comments Closed 

関連記事