ディーン・フジオカがイケメンで嫁も美人!ハーフで英語も抜群!

ディーン・フジオカ
NHK連続テレビ小説「あさが来た」に出演が決定した俳優のDEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)さん。

Sponsored Link

写真を見ると日本人ですが、名前が「ディーン」なので外国人?ハーフ?と色々疑問がよぎります。

そんなDEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)さんについて調べてみました。

プロフィール
本名:藤岡 竜雄
香港、台湾での芸名:藤岡靛
生年月日:1980年8月19日(34歳)
出生地:福島県
血液型:A型
身長:180cm
趣味:中国武術、キックボクシング、チェス、写真撮影、瞑想
ディーン・フジオカさんの父親は中国人で母親は日本人のハーフです。

 

マルチな才能をもったディーン・フジオカ

Sponsored Link

高校卒業後にアメリカのシアトル大学でITを専攻していてウェブデザインを学んでいたそうです。
学生の頃はITで起業して、ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズのような大成功を夢見ていたとか。
ディーン・フジオカさんの父親がコンピューターエンジニアなのでその影響もありそうですね。

何故シアトルを選んだかといえば、大好きなバンド「ニルバーナ」等のグランジ発祥の地だったかららしいですよ。

ディーン・フジオカ

大学卒業後、香港のクラブでスカウトされ、モデルとして香港の雑誌、広告、ファッションショーで活躍。

その後台湾で俳優としてデビューを果たし、日本よりも香港、台湾での人気の方が高い俳優さん。今は台北を拠点に活躍されています。

ディーン・フジオカさんって音楽の才能もあるんですよね。

というのもディーン・フジオカさんの母親がピアノ教師で、子どもの頃から音楽の教育を受けてきたからとか。

本人曰く「ピアノはいやいや強制的にやらされていた」そうです。

2013年には作詞、作曲、プロデュースまで手がけたアルバム「CYCLE」をリリースしています。

また、監督業もこなしちゃうディーン・フジオカさん。

2012年に映画「I am Ichihashi〜逮捕されるまで」で監督、主演を努めました。

さらに映画の主題歌も歌っていて、作詞、作曲ももちろん彼。

 

この映像の途中でディーン・フジオカさんがボクシングをしているシーンがありますが、なんとアマチュアボクサーとしても活躍されているそうです。

 

4カ国語を話すマルチリンガルなディーン・フジオカ

ディーン・フジオカ
日本人と中国人のハーフに生まれ、アメリカの大学を卒業しているディーン・フジオカさんは、日本語はもちろん英語、中国語(北京語)はネイティブに近く、韓国語、中国語(広東語)は日常会話程度に話せるそうです。

ちなみに英語でのインタビューに答えている映像はこちらからご覧いただけます。

いやー、ホントすごいわこの人。

「小出恵介はインド育ちで英語堪能!慶応大学卒で父親はエリート!」もどうぞ。
→ 小出恵介はインド育ちで英語堪能!慶応大学卒で父親はエリート!

 

ディーン・フジオカは既婚!嫁はだれ?

ディーン・フジオカさんですが、既に結婚されているそうです。残念です〜!

ちなみに奥さんはオーストラリア育ちのインドネシア人「ヴァニーナ Vanina Amalia Hidayat」さん。

ディーン・フジオカさんよりも2歳年上で福建省系の華僑です。

ディーン・フジオカ、嫁
めちゃくちゃキレイな方ですね。

ちなみに、彼が結婚を決めた理由は

彼女といれば世界中どこにいても自分のハートが帰れるホームになると思い結婚しました

性格もイケメン過ぎる、ディーンフジオカさん!

そしてプロポーズのシチュエーションですが、台北での仕事を終え日本に帰国する別れ際に
今言わないとマズい」と思い、準備も何もせずだったとか。

自宅でしましたね。台湾で彼女と会っていて、僕が日本に戻るときだったんですが、スーツケースを持って家を出るときに。

捨てゼリフみたいだったんですが、結婚しようって伝えました
出典:週刊女性PRIME

でもその場で「イエス」と言ってもらえたようです。

ちなみにディーンフジオカさんの好みの女性のタイプは

人に救いの手を差し伸べることができる女性

と話しており、当時彼女だった妻がストリートキッズ(ホームレスの子供)に手をさしのべている姿を見て惹かれたそうです。

心も見た目も美しい奥さんなんですね!

その後、2015年に奥さんは双子を出産して、ディーンフジオカさんは一男一女のパパになりました!

インドネシアから離れて日本で単身赴任中だけどがんばって欲しいですね。

第二の金城武」とも呼ばれているディーン・フジオカさん。今後世界で活躍する俳優になるのでは?目がはなせませんね!

Sponsored Link
2015-06-03 | Posted in 俳優No Comments » 

関連記事