篠原涼子の子供の学校は青学!年の差旦那の市村正親との馴れ初め

篠原涼子

ドラマ「オトナ女子」に主演の中原亜紀役で出演される、40歳を過ぎた今もかわいい女優の篠原涼子(しのはら りょうこ)さん。

Sponsored Link

40歳のキャリアウーマンで、仕事も恋愛も頑張りすぎて空回りしてる役どころのようですね。で、悩みは女友達に相談しちゃう姿はまさに「女子」ですよね。

まー40歳を過ぎて「女子」を名乗るのはどうよ?なんて意見もあるようですが、世の中には若いのに「キミは老師?」と聞きたくなるような、悟り切った男の子なんかもいますし「年齢はただの数字」として、40歳でも自分を「女子」と思うのなら他人の目なんて気にせず「女子」ってことでいいじゃん!ですよ。^^

さてさて最近はママタレとして活躍されているタレントや女優さんも多い中、篠原涼子さんは彼女の私生活や子どもについてあまり多く語りませんよね。

私生活を切り売りして注目を浴びるよりも、女優として評価されるのを望んでいるのでしょうか。

今日はそんな篠原涼子さんの気になる私生活、旦那さんや二人の子供について調べてみようと思います。

 

篠原涼子がかわいい!子供の学校は青学だった!

Sponsored Link

篠原涼子さんは2008年と2012年に出産されて、現在7歳の長男と3歳の次男がいるんですよ。

しかし名前は公表されていませんね。

第一子をご出産後もすぐに女優業に戻られて、多くのドラマ出演を果たした後に次男の出産。

そしてまたすぐに仕事に復帰と女優業を優先的にして活躍されています。

仕事の空白期間も短いので、そのせいか篠原涼子さんに二人お子さんがいることを知らない人も多い気がしますがどうでしょう。

その篠原涼子さんの長男が通っている小学校ですが、有名私立小学校に入学と報道されていて、それはエスカレーター式の学校である「青山学院初等部」です。

篠原涼子さんは高校を中退しているので、子供にはちゃんとした教育を受けさせようと熱心なようで青学を選んだようですね。

ただ、この長男が青学の幼稚園には受験して落ちていたんです。

というのもこの幼稚園はかなり難関だそうで、入学できるのはたった20人。

ですので、長男が小学校で青学に入れてホッとしているでしょうね^^

そして次男も同じく青学を目指すのではないでしょうか。

「財前直見の離婚後の現在は?元夫や子供、若い頃の画像も」もどうぞ。
→ 財前直見の離婚後の現在は?元夫や子供、若い頃の画像も

 

篠原涼子の年の差婚の旦那、市村正親との馴れ初めは?

篠原涼子、市村正親

現在42歳の篠原涼子さんの旦那は市村正親さん。市村正親は現在66歳でお二人は24歳の年の差婚です。

市村正親さんの娘といってもおかしくないほど年齢に開きがあり驚きますが、お二人の馴れ初めもまたスゴイんですよ〜。

2001年に舞台「ハムレット」で初共演を果たした二人ですが、篠原涼子さんが積極的にアタックしたそうです。

恋人同士を演じた二人だったので、それが急接近のきっかけですよね。

ただ当時、市村正親さんには別居中だった奥さんの八重沢真美さんがいました。

別居の理由は市村正親さんの女癖の悪さだったようですが。^^;

八重沢真美さんは離婚は避けたかったのですが、篠原涼子さんにべた惚れの市村正親さんを見て決意したようです。

もぅ「好きにしろ!」って心境だったのかもしれません。

報道では篠原涼子さんの「略奪愛」と書かれたようですが、別居中に出会ったので略奪はちょっと言い過ぎかな〜とも思いますね。

24歳も若い奥さんを貰った市村正親さんなんで、今は女癖の悪さも影を潜めたのかもしれませんね。^^

で、お二人の関係ですが、篠原涼子さんは市村正親さんの前ではまるで「少女」なんだとか。

夕飯のおかずを何にするかのような、小さなことでもすぐに言い争いになるみたいですよ。

意見が食い違うとすねちゃうんだとか。そんな篠原涼子さんを優しくなだめる旦那さんのようです。

二人は現在も仲のいい夫婦のようですね。^^

篠原涼子さんの今後も期待してます!

Sponsored Link
2015-08-30 | Posted in 女優Comments Closed 

関連記事