大石絵理がかわいい!バイセクシャルで英語堪能、大学や父親も

大石絵理

モデルの大石絵理(おおいし えり)さん。

大石絵理さんと言えば今年からヤクルトスワローズの公認サポーターとなり、大石絵理さんのブログにも度々ヤクルトの選手と一緒に写っている画像をアップされてますよね。

Sponsored Link

少し前には同じ事務所の先輩の「おのののかさんの事が嫌いだ」と、名指しでテレビで発言して話題になっていました。

なんでも共演する番組の前日におのののかさんに挨拶のメールを送ったけど無視されたとかで。^^;

同じ事務所の先輩に波風を立てるようなこと言わなくてもいいのにと思いますが、大石絵理さんて物怖じせずにハッキリと言うタイプなんですね。

今日はそんな大石絵理さんについて。

バイセクシャルを告白したことや、彼女の通っている大学、また英語力。そして父親についても。

 

大石絵理がかわいい!バイセクシャル?

Sponsored Link

大石絵理さんがバイセクシャルであるとカミングアウトしたのは2013年。

サンデージャポンに出演された際にこのようにコメントしてるんですね。

「絵里は女の子も好きなの。初恋も女の子だった。小さい頃は女の子しかダメで…でも今では男の人も平気になった」と告白。

番組に同席したタレントの西川史子から「今でも女の子にいける?」と質問されると、「うん、両方(男も女も)いける。でも付き合うのは男性がいいかなっていうのはある。(遊ぶのは)女の子の方がいいかも」と言っていました。

そして「西川先生みたいな方はすっごくタイプなの。すっごく綺麗だと思うし、私はいける。でも先生にも選ぶ権利があるからね。(田中みな実は)可愛いけど、タイプではない」と言って周りを驚かせました。

今日のサンデージャポン放送でも西川史子が同席し、「タイプは西川さん。ブレがなく負のオーラが漂う。付き合うなら壇蜜さん」と躊躇なく発言。
出典:http://waowaowao.com/

なかなか勇気のいる発言ですよね。でも女性の方がバイセクシャルになりやすいみたいだし、大石絵理さんも柔軟なセクシャリティを持ってるんですね。^^

「小出恵介はインド育ちで英語堪能!慶応大学卒で父親はエリート」もどうぞ。
→ 小出恵介はインド育ちで英語堪能!慶応大学卒で父親はエリート!

 

大石絵理がかわいい!英語堪能、大学はどこ?父親の職業は?

大石絵理さんは彼女のインスタを見ても海外の友達との写真が多くあり、英語は話せるようです。

というのも、小学3年生から中1まで毎年冬休みと夏休みはアメリカに滞在していたようで、中3の時にはニュージーランド、高校卒業後はロンドンへの留学経験もお持ちです。

そして大石絵理さんの通う大学ですが、「まいど!ジャーニィ〜」に出演した際に、「今年からアメリカンスクールの大学に通っている」と言っていたんですね。

しかも「宿題の量が多くて5時間分くらいの宿題が1日に出て、寝る時間もない」と語っていました。

「アメリカンスクールの大学」ってイマイチ分からないのですが、アメリカの大学の日本校?でしょうか。

でも、授業は英語で行われているものと思いますよ。^^

ちなみに大石絵理さんの父親の職業は医師で、医療法人社団誠正会の理事長です。

お金持ちのお嬢さまだったのですね!
これからの活躍も楽しみです!

Sponsored Link

2015-08-26 | Posted in 女優No Comments » 

関連記事