成宮寛貴がイケメン!バイかゲイ?で彼女は誰?妻と飛んだ特攻兵

成宮寛貴

ドラマ「妻と飛んだ特攻兵」に山内節夫少尉役で出演する、イケメンでかっこいい俳優の成宮寛貴(なりみや ひろき)さん。

Sponsored Link

ドラマ「妻と飛んだ特攻兵」で成宮寛貴さんが演じる山内節夫少尉は飛行隊のエリート教官。

周りにも慕われ妻を大切にする教官ですが、最後は堀北真希さん演じる妻の山内房子と共に特攻機へ乗り込み、命を果てる悲しいお話なんですよね。

堀北真希さんの記事もこちらにあります
堀北真希に結婚引退の噂?妹二人もかわいい!妻と飛んだ特攻兵

驚くのがこの「妻と飛んだ特攻兵」は実話で、作家の豊田正義さんが取材を重ねて書かれた「妻と飛んだ特攻兵 8・19満州、最後の特攻」を元にドラマ化したものです。モデルとなったのは谷藤徹夫少尉と妻の朝子さんです。

時代に翻弄されながら瞬間瞬間を究極の選択の中で必死に生き、若くして死を覚悟する山内節夫少尉の心の動きを、成宮寛貴さんがどんな風に演技するのかが見所かもしれませんね。

この役を演じるにあたって成宮寛貴さんはまず坊主頭にしたんですよね。しかも早く山内節夫の役作りに入りたくて、リハーサルが始まる10日前に。気合いが入ってますね。そして成宮寛貴さんは坊主頭でもイケメンです。^^

さて、そんな成宮寛貴さんですが、私生活では色々と噂があるようですね。
成宮寛貴さんはゲイかバイなのか?また気になる彼女などについて書いていこうと思います。

 

「妻と飛んだ特攻兵」山内節夫少尉役のイケメン俳優成宮寛貴!バイかゲイ?彼女は誰?

Sponsored Link

そもそも成宮寛貴さんが「ゲイかバイか?」と噂されるようになったのは、芸能界のデビュー前に新宿2丁目のゲイバーで働いていたという経歴をお持ちだからです。その店を訪れたかたせ梨乃さんが成宮寛貴さんを発掘。その後あれよあれよという間に成宮寛貴さんは芸能界のトップ俳優へと駆け上りました。

もともと成宮寛貴さんは不幸な生い立ちをしていて、子どもの頃に両親は離婚。母親が成宮寛貴さんと弟を引き取ったが、その母も亡くなってしまいます。
成宮寛貴さんが弟の面倒を見るために中卒で働きに出ます。
色んな職に就いたそうで最終的に行き着いたのがゲイバー。そこで人気が出て稼げるようになり生活も少しずつ楽になったそうです。

この経歴を見ると、成宮寛貴さんがゲイかどうかは疑問ですよね。とにかくお金のために手段を選ばず職を転々とした結果ゲイバーで働くようになったのかもしれませんし。
でもストレートだったらゲイバーで働くのに抵抗があるだろうから、2丁目に寄り付きもしないと思うし…。
やっぱりゲイかバイで、ストレートではなさそうですよね。

この辺り、成宮寛貴さんは全否定も肯定もしないから、さらに噂が大きくなってるんですよね。
そうやって噂してる私たちを面白がって見てるのかな。^^;

その関係で成宮寛貴さんの彼女は今注目を浴びているオネエのGENKINGさんなのでは?とネットではと囁かれていたんですよ。

でも先日GENKINGさんはこれをキッパリと否定しましたね。

確かに会ったことはあるけど、メッセージをやり取りするほどではないし、2人で遊んだこともない。向こうは迷惑しているはず。何の関係もない!
出典:東スポ

とのこと。

今後の成宮寛貴さんの活躍も期待ですし、ドラマ「妻と飛んだ特攻兵」も楽しみ!

Sponsored Link
2015-08-16 | Posted in エンタメNo Comments » 

関連記事