瀬戸大也がイケメン!母や父親、チアリーディングの妹や彼女など

瀬戸大也

世界水泳の男子400m個人メドレー決勝で、4分8秒50のタイムで金メダルを獲得した、イケメン水泳選手の瀬戸大也(せと だいや)さん!これで来年のリオ五輪代表も内定しました。おめでとうございます!

Sponsored Link

小学生の頃から全国大会出場の経験をお持ちで、現在21歳の瀬戸大也さんは世界短水路選手権、世界水泳選手権、パンパシフィック水泳選手権、アジア大会、アジアエージグループ選手権で金メダルを獲得している、かなりの実績をお持ちです。

今日はそんな瀬戸大也さんの父親や母親、チアリーディングをしているさんなど家族について。そして気になる瀬戸大也さんの彼女について書いてみようと思います。

 

世界水泳金メダルの瀬戸大也がイケメン!母親や父親について

Sponsored Link

瀬戸大也さんの母親ですが、お名前は瀬戸一美さんで現在48歳。

瀬戸大也
お母さんおキレイですね。^^
瀬戸大也さんの母親は常にポジティブな言葉で励まし続けていた明るい方です。

瀬戸大也さんもポジティブな選手ですが、これは父母の影響が強いようです。
お母さんは瀬戸大也さんにマイナスな言葉を一つも言わないんだとか。
例えば、小学生から中学生時代までずっとライバルの萩野公介選手に負け続けて落ち込んでいる時も母親は、

「強い子がいると、その世代は強くなる。ラッキーだよ」「負けることで次に頑張ろうと思わせてくれる。二番手の方がありがたいんだよ」
出典:nikkansports.com

と励まし続けていたそうです。

また、ロンドン五輪の代表から外れたときも、

つらい経験をしたから、4年後は強くなる。大也にとってはなくてはならない経験だよ
出典:nikkansports.com

と諭したとか。

負けても「失敗した」と落ち込むんじゃなくて「起こること全てに意味がある」ととらえて、どんな経験も自分にとっては必要なことだったと思えるように、瀬戸大也さんの母親は常に前向きな言葉を投げかけていたんですね。

スポーツ選手にとってポジティブ思考やメンタル面の強化、イメージトレーニングなどは肉体的な練習と同様に大切と言われていますが、瀬戸大也さんの母親もコーチ並みの功労者であるようですね。

そして瀬戸大也さんの父親で、現在49歳の瀬戸幹也さんもプラス思考でポジティブな方です。

父親は瀬戸大也さん以上にポジティブで、通常スポーツ選手は専門的なメンタルコントロールをプロから教わったりするのですが、父親がその役割を果たしているほどだとか。

家族全員がポジティブでとても明るい家庭ですね。
瀬戸大也さんはスポーツ選手として最高の環境で育ってきたからこそ、

 

世界水泳金メダルの瀬戸大也の妹はチアリーディングで世界に!

瀬戸大也さんの妹さんですが、お名前は瀬戸美琴さんで現在15歳
彼女は元々水泳とチアリーディングをやっていたのですが、今はチアリーディングに専念しているようです。

そんな瀬戸美琴さんはアメリカのフロリダで行われる、チアリーディングの世界大会に出場したそうです。

また、全日本選手権で優勝経験もあるとか。

チアリーディングもかなりポジティブさを求められるスポーツなので、瀬戸家で育った美琴さんにマッチしてるんでしょうね。^^

 

瀬戸大也の彼女は誰?

瀬戸大也さんの彼女として噂になっているのは二人います。

まずは中央大学水泳部の瀧口真帆さんで、瀬戸大也さんは同じ歳です。
こちらは瀧口真帆さんの画像。

瀧口真帆
そして次は重信藤乃さんです。

重信藤乃
重信藤乃さんとは埼玉栄高校で同じ水泳部だったようです。
まぁどちらも噂なので、もしかしたら今は彼女はいかいかもしれませんね。^^

リオ五輪代表も決まり、今後の瀬戸大也さんの活躍に注目ですね!

Sponsored Link
2015-08-10 | Posted in スポーツNo Comments » 

関連記事