吉田都の結婚した夫もスゴくて大企業社長!子供にもバレエを?

吉田都

バレリーナの吉田都(よしだ みやこ)さん。

Sponsored Link

吉田都さんは英国の二つのロイヤルバレエ団で15年間もプリンシパルを務めたバレリーナです。

番組では吉田都さんはイギリスのロンドンへ飛び、留学中だった頃の思い出話、また彼女の才能を発掘した、恩師で芸術監督のピーター・ライト氏との再会もあるようで楽しみですね。^^

ところで「プリンシパル」って何?って思ったんですけど、プリンシパルとは主役を踊るバレエダンサーのことです。

ヨーロッパでもトップを争うイギリスのロイヤルバレエ団で、このプリンシパルの座を29歳で射止めるとは、吉田都さんはバレエの相当な実力をお持ちなんでしょう。

吉田都さんは9歳からバレエを始め、毎日3〜7時間の練習に耐え、17歳の時にローザンヌ国際バレエコンクールで入賞

入賞者は奨学金がもらえ、吉田都さんはイギリスのロイヤル・バレエ学校へ留学しました。

まさにバレエのエリートコースですね。

その後、1984年にロイヤル・バレエ団に入団してから、2009年に引退するまで25年もの間バレリーナのトップとして輝いていたようです。

バレリーナもアスリートなみの体力が必要だと思われますが、吉田都さんが引退されたのは彼女が44歳の時で、バレエの世界で20年以上もトップであり続けるのは相当な努力や自己管理が必要だったと思われます。

海外で15年もの間トップであり続けた日本人の吉田都さんがどれほど努力家なのか想像をはるかに超えてるのでしょう。

今日はそんな吉田都さんの結婚した夫について。

吉田都さんの旦那さんはどんな人なのでしょう。また、吉田都さんの子供のことも書いていこうと思います。

 

吉田都の結婚した夫は大企業の社長!子供もバレエを?

Sponsored Link

吉田都さんの夫の名前は遠藤貴さんで、旦那さんは大企業の社長らしいんです。

旦那さんが経営しているのは「ユニバーサルスポーツジャパン」。

サッカー選手の代理人として、移籍する際の契約手続きなどをサポートする大手のマネージメント会社です。

遠藤貴さんはその会社の代表取締役、社長さんなんですね。

ちなみに吉田都さんと遠藤貴さん、お二人ともとても仲が良いようですよ。^^

また、吉田都さんの子供についてですが、今のところお二人には子供はいらっしゃらないようです。

体力的にはまだまだ若い吉田都さんなので、もしかしたら妊娠!?なんてこともあるかもしれませんね。

「菅原小春のワークショップやレッスンはどこで?プロフィール」はコチラ
→ 菅原小春のワークショップやレッスンはどこで?プロフィールなど
Sponsored Link

2015-08-07 | Posted in ダンサーNo Comments » 

関連記事