レッドクロスの工藤阿須加がイケメン!彼女は誰?母親がスゴイ!

工藤阿須加

ドラマ「レッドクロス~女たちの赤紙~」に中川博人役で出演する、俳優の工藤阿須加(くどう あすか)さん。

Sponsored Link

青年になった中川博人を工藤阿須加さんが演じるということで、ドラマ「レッドクロス~女たちの赤紙~」の2夜目からの登場になります。

この「レッドクロス~女たちの赤紙~」はTBSテレビ60周年を記念した特別ドラマで、1ヶ月に及ぶ中国ロケがあったり、松嶋菜々子さんや西島秀俊さんといった演技派俳優を器用したりとかなり気合いが入っているようです。

そのドラマに出演される工藤阿須加さん。
2012年に俳優デビューして依頼、出演映画、ドラマも増え大注目の俳優さん。父親が工藤公康監督ということで有名になりましたが、演技の実力も上げておりもう親の七光りとは言えない俳優さんですよね。

とにかく工藤阿須加さんて、すごくカッコいいしイケメンで好青年。^^

今日は工藤阿須加さんの母親にフォーカスしてみようと思います。また気になる工藤阿須加さんの彼女についても!

 

ドラマ「レッドクロス」出演の工藤阿須加の母がスゴイ!?

Sponsored Link

工藤阿須加さんの父親は有名で皆さんご存知のとおり、福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康監督。
「じゃお母さんは誰?どんな人?」と気になったので調べました。

工藤阿須加さんの母親は、元ミス水戸の工藤雅子さんです。

工藤阿須加の母親
元ミス水戸ということで、若かりし頃の工藤雅子さんの写真を探したら、工藤阿須加さんが幼かった頃の家族写真をみつけたので掲載。^^

工藤阿須加の母親
こちらの写真からも分かるように、工藤阿須加さんは5人きょうだい
工藤阿須加さんの母、雅子さんはこの5人の子供を育て上げただけでなく、夫で当時プロ野球選手だった工藤公康さんの健康のために食生活を徹底的に変えたそうです。

工藤公康さんの不健康な生活(夜遊び、暴飲暴食、アルコール)で彼は26歳の時に肝臓が肋骨の間からはみだすほど腫れてしまい、医師から「このままでは死ぬ」と言われました。

これを救ったのが工藤阿須加さんの母、雅子さん。大量の健康や栄養に関する本を読みあさり、健康食と言われるものは手当たり次第に試したとか。
そして研究の末、「ご飯、みそ汁、豆類、根菜、小魚」という日本食の原点とも言える粗食にたどり着きました。加えて持久力をつけるために炭水化物もしっかり摂る。
この食生活で工藤公康さんは健康体に戻りました。

工藤阿須加さんもこの食育で大きくなりました。なんか工藤阿須加さんてクリーンな印象でジャンクフードなんて食べてなさそうですもんね。^^

 

工藤阿須加の彼女も母親公認?

工藤阿須加さんの彼女についてですが、二人の名前が出てきました。

女優の早見あかりさん。

そして同じく女優の広瀬アリスさん。

ただ、どちらとも共演したことがあるらしく、そこからの噂なのかもしれません。

工藤阿須加さんは「肉食系」で「好きになったら積極的にアプローチ」するそうなので、熱愛報道も近々でるかもしれませんね。
工藤阿須加さんのご家族はオープンでとても仲が良いようなので、彼女ができたら両親にもすぐに紹介しそうですよね。^^

今後も工藤阿須加さんのご活躍を期待します!

Sponsored Link
2015-07-07 | Posted in エンタメNo Comments » 

関連記事