蓮佛美沙子のボブの髪型がかわいい!妹や母親、父の仕事について

蓮佛美沙子
7月2日の「モニタリング」に登場する女優の蓮佛美沙子(れんぶつ みさこ)さん。

Sponsored Link

今回、速水もこみちさんと一緒にモニタリングの対象になるようで、蓮佛美沙子さんがどんな行動に出るのかが見物です。^^
今日は蓮佛美沙子さんのボブに変えた髪型や、妹やご両親について書いていこうと思います。

蓮佛美沙子のボブの髪型がかわいい!ドラマの役作りでバッサリ!

Sponsored Link

蓮佛美沙子さんのお顔って目元が涼しげな印象で、ネットでは「地味」なんて言われたりもしていますが、私個人的にはとても上品で透明感もある美人さんだな〜って思うんです。

蓮佛美沙子

で、蓮佛美沙子さんのロングの髪型は彼女にスッゴク似合ってると思うんですね。
特に前髪を作らずにおでこを出してると知的さも増しますし。
でも反面、ちょっと冷たそうに見えるというか、近寄りがたい雰囲気もあるかもしれません。

そんな蓮佛美沙子さんは、今回ドラマの役作りのために、長い髪を35cmもバッサリ切ったようで、現在の髪型はボブになりました。

蓮佛美沙子

ドラマ「37.5℃の涙」で主演の杉崎桃子を演じる蓮佛美沙子さん。
杉崎桃子は熱を出したり病気で保育園で預かってもらえない子供の家を訪問し、世話をする「病児保育士」。

幼い子供たちと接する、しっかり者で元気な親しみやすい雰囲気を出すために髪型をボブにした蓮佛美沙子さん。役に対する気合いがはいっていますね。

ロングヘアの時のような特別な雰囲気はすこし消えましたが、親近感がアップして、杉崎桃子役にピッタリな髪型なのではないでしょうか?

でもホント女性って髪型ひとつで大きくイメージが変わりますね。

蓮佛美沙子の妹や母親、父親の仕事はなに?

蓮佛美沙子

 

蓮佛美沙子さんは鳥取県出身の、ご両親と妹が一人いる4人家族で育ちました。

妹さんは一般人なのですが、2014年のミスアカペラコンテストに出場した横浜国立大学の蓮佛杏沙子(れんぶつ あさこ)さんなのでは?と噂されています。

同じ鳥取県出身であることと、やはり「蓮佛」というめずらしい苗字であることと「美沙子」と「杏沙子」の名前が似ていることが姉妹ではないか?と言われています。

蓮佛美沙子の妹
お母様はとても厳しく蓮佛美沙子さんを教育されたそうですが、彼女が女優を志した時に一番サポートしてくれたのは母親だったそうです。
今もよく電話やメールで連絡を取り合っているみたいですね。

ちなみに蓮佛美沙子さん父親の仕事は教員だそうで、教育熱心な家庭で育って来たようです。

今後も蓮佛美沙子さんの活躍に注目ですね。

Sponsored Link
2015-07-02 | Posted in エンタメNo Comments » 

関連記事